情報プラザ

★字幕表示タブレット貸出サービス モニター施設募集!【無償】

2019/11/22 掲載

「障害者による文化芸術活動の推進に関する法律」が施行されたことで、劇場・音楽堂等は障害のある人や障害を感じる人も参加できる環境づくりを実践していくことが求められています。また、文化の観光化を目指したインバウンド政策が進められていることを考えると、今後は多言語対応が求められるようになってくることも予想され、これらに対応していける新たな鑑賞サービスが必要になってきます。
そこで、字幕サービスの一つである「タブレットガイド貸出サービス」のモニターを募集し、その可能性を検証いただける劇場・音楽堂等を募集します。
近々、台本のある公演で字幕サービスを試してみたいという施設の皆様のご応募をお待ちしております。

地域 全国
発信元種別 その他
発信元名 (一社)日本障害者舞台芸術協働機構(JDPA)・(公社)全国公立文化施設協会
日程 2020年1月10日(金) ~ 2020年3月31日(火)
時間 上記期間のうち 30日間
お申込締切日 2019年12月20日(金)
詳細 ★募集概要はこちら★
応募用紙
備考 ・事前に台本をEXCELテンプレートに入力いただく作業があります。
・モニター期間終了後、アンケートにご協力いただきます。
お問い合わせ方法 お問い合わせはメールにて受付をします。
なお、お返事にはお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
お問い合わせ先 (公社)全国公立文化施設協会
メール forum@zenkoubun.jp
URL https://www.zenkoubun.jp/

ページの先頭へ