助成金

現在募集中の助成・活動支援等に関する情報を紹介しています。
助成金・活動支援等の情報はメールマガジンでも配信しています。

芸術文化振興基金/文化芸術振興費補助金 ~助成対象活動応募相談会~
令和2年度の芸術文化振興基金、文化芸術振興費補助金の助成対象活動の募集が始まります。
それに先立ち、助成事業への応募を予定している団体を対象に、全国6か所で個別相談会(予約制)が開催されます。
なお、相談会に参加しなくても応募は可能です。
■東京会場 2019年10月1日(火)~10月31日(木)(土・日曜日と祝日を除く)
■京都会場(京都市) 2019年10月 2日(水)
■広島会場(広島市) 2019年10月 3日(木)
■福岡会場(福岡市) 2019年10月 7日(月)
■愛知会場(名古屋市)2019年10月 8日(火)
■宮城会場(仙台市) 2019年10月11日(金)
なお、劇場・音楽堂等機能強化推進事業については、 東京・京都の2会場のみの開催となります。
実施団体 芸術文化振興基金
HP 【詳細】
https://www.ntj.jac.go.jp/kikin/lp/2019/bosyuu_0.html
日本室内楽振興財団 助成
室内楽の演奏活動や調査普及活動を行う個人・団体や音楽ホール等に対して、事業経費の一部が助成されます。
募集期間 2019年10月31日締切
実施団体 日本室内楽振興財団
HP 【詳細】
http://www.jcmf.or.jp/about-jcmf/subsidy.html
ロームミュージックファンデーション 音楽活動への助成
独奏、室内楽、オーケストラ、オペラ等の公演等に対し、1件あたり最大250万円まで助成されます。
募集期間 2019年11月8日締切
実施団体 ローム ミュージック ファンデーション
HP 【詳細】
https://micro.rohm.com/jp/rmf/recruitment/subsidy/index.html
三菱UFJ信託地域文化財団 助成事業
長年地域文化の振興に努力して来た団体が国内で行う、地域文化振興に寄与する公演等に助成されます。
募集期間 2019年11月30日締切
実施団体 三菱UFJ信託地域文化財団
HP 【詳細】
http://www.mut-tiikibunkazaidan.or.jp/boshu.html
地域創造 公共ホール音楽活性化事業(通常・支援)
新進演奏家を公共ホールに派遣し、地方公共団体等と共催でコンサートとアクティビティ(アウトリーチなどの演奏交流プログラム)を実施。
また、企画から公演に至る過程で企画・制作能力を高めるための研修機会を提供し、地域の公共ホールスタッフの育成、地域文化の活性化を図ります。
募集期間 2019年9月20日締切
実施団体 地域創造
HP 【詳細】
http://www.jafra.or.jp/form_box/form/detail/category_id/10/
地域創造 地域伝統芸能等保存事業
地域の文化・芸術活動助成事業、地域伝統芸能等保存事業、地方フェスティバル事業など、地域の伝統芸能を保存するための事業に対して各種の助成が用意されています。
募集期間 2019年9月30日締切
実施団体 地域創造
HP 【詳細】
http://www.jafra.or.jp/form_box/form/detail/category_id/2/
三井住友海上文化財団「地域住民のためのコンサート」 開催地募集
各地の公立文化ホール等において、都道府県・市町村と財団の共同主催で、クラシックまたは邦楽の質の高いコンサートを廉価で開催するものです。
コンサート開催のノウハウがなくても、財団職員が随行し、ソフト面のフォローも行われます。
申込は都道府県文化担当部局経由となります。
募集期間 2019年9月30日締切
実施団体 三井住友海上文化財団
HP 【詳細】
https://www.ms-ins-bunkazaidan.or.jp/concert/about_project/
関西・大阪21世紀協会 日本万国博覧会記念基金
国・地方公共団体を除く公益的な事業を実施する団体が行う「国際文化交流、国際親善に寄与する活動」と「教育、学術に関する国際的な活動」について、助成金額1,000万円を上限とする重点助成事業と300万円を上限とする一般助成事業を募集しています。
募集期間 2019年9月30日締切
実施団体 関西・大阪21世紀協会
HP 【詳細】
http://www.osaka21.or.jp/jecfund/information/
セゾン文化財団 現代演劇・舞踊対象 公募プログラム
◎「創造環境イノベーション」課題解決支援
テーマを「舞台芸術の観客拡大策」とし、動員数の増加、観客層開拓、広報、宣伝方法の開発など、人々が作品に関心を抱き、劇場に足を運ぶように働きかける新しい方法の実施およびその効果を検証する事業を募集します。
◎「創造環境イノベーション」スタートアップ支援
現代演劇・舞踊界に変化をもたらすことが期待できる新規事業を立ち上げから支援します。
◎新規プログラム「次世代の芸術創造を活性化する研究助成」
次世代の芸術創造の活性化を目的に、「現代演劇や舞踊界の創造支援」や「現代演劇や舞踊、その他の芸術分野に共通する文化政策の制度や仕組み」に関する調査、研究を行い、その結果に基づいて、公的機関や民間団体へ具体的な政策やプログラムを提案する事業を支援します。
そのほか、「芸術家への直接支援」「国際プロジェクト支援」があります。
募集期間 2019年10月10日申請書交付締切
実施団体 セゾン文化財団
HP 【詳細】
http://www.saison.or.jp/application/2020guidelines.pdf
全国税理士共栄会文化財団 助成
芸術活動分野、伝統芸能分野等において、地域における芸術活動及びそれらの人材の育成などに努力している個人または団体に助成されます。
募集期間 2019年10月31日締切
実施団体 全国税理士共栄会文化財団
HP 【詳細】
http://www.zenzeikyo.com/assist/index.html
朝日新聞文化財団 芸術活動への助成
公益法人や非営利団体等が行う音楽分野、美術分野のプロおよびプロを目指す芸術家を対象とした事業に助成されます。
募集期間 2019年11月28日締切
実施団体 朝日新聞文化財団
HP 【詳細】
http://www.asahizaidan.or.jp/grant/grant01.html

ページの先頭へ