情報プラザ

Open Arts Network第4回シンポジウム: 共に生きる社会のための芸術文化 〜障害と芸術に関する政策提言に向けて

2021/11/22 掲載

このたび、「共に生きる社会のための芸術文化~障害と芸術に関する政策提言に向けて」と題し、シンポジウムを開催します。

本シンポジウムでは、誰でも平等に文化創造を行える権利と、障害のある人々が、文化芸術の享受及び文化芸術活動へアクセスできる権利の両面から障害者施策を編み直し、多様性が“保障”される社会とは何かを、障害のあるアーティストや、法学、舞台芸術の関係者を交えて、様々な立場や視点から、これからの政策提言のあり方を考えます。

【プログラム】
セッション1:「障害害のあるアーティストに必要な支援制度とは? 〜英国 Access to work を事例として〜」
セッション2:ラウンドテーブル「これからの障害と芸術に関する政策とは?」

*登壇者、タイムテーブルなどの詳細は、ビッグ・アイHPをご確認ください。
*セッション1のみ無料配信あり(3月上旬配信予定、要事前申込)

地域 全国
発信元種別 その他
発信元名 国際障害者交流センタービッグ・アイ
場所 としま区民センター 小ホール
日程 2022年1月24日(月)
時間 13:30-17:00
お申込締切日 2021年12月19日(日)
詳細 シンポジウムチラシ/申込用紙
備考 主催:文化庁/社会福祉法人大阪障害者自立支援協会(国際障害者交流センター ビッグ・アイ)
後援:公益社団法人全国公立文化施設協会

*セッション1のみ無料配信があります(3月上旬配信予定)。事前申込が必要ですので、視聴をご希望の方は、申込締切日までにお申し込みください。
*字幕・手話通訳あり(ただし、セッション2の一部(約65分)については、字幕サポートはありません。手話通訳をご希望の方はお知らせください。
*車いすの方、補助犬を同伴の方もご参加いただけます。
お問い合わせ方法 ◆web申込フォームの場合
ビッグ・アイHPからお申込みください。

◆メール、郵送、FAXの場合(締切日必着)
必要事項(申込用紙_PDF参照)に加え、「1月24日イベント申込」と記入の上、お問い合わせ先までお送りください。
お問い合わせ先 国際障害者交流センタービッグ・アイ
担当者 OAN第4回シンポジウム係
住所 大阪府堺市南区茶山台 1-8-1 国際障害者交流センタービッグ・アイ
TEL 0722900962
FAX 0722900972
メール arts@big-i.jp
URL https://www.big-i.jp/projects/post/000659.php#jump1

ページの先頭へ