情報プラザ

受講者募集!ドーナツ・プロジェクト連続講座(全12回)

2022/07/19 掲載

舞台芸術は、もはや幕が下りた瞬間に終わってしまうものではなく、その瞬間に新たな幕が開くものになりつつあります。
早稲田大学演劇博物館では、個々の劇団や劇場で舞台公演記録のアーカイブ化と利活用を担うアートマネジメント人材の育成を目的とする連続講座を開設することになりました(文化庁「大学における文化芸術推進事業」「舞台公演記録のアーカイブ化のためのモデル形成事業」)。
この講座では、舞台芸術のデジタル・アーカイブの意義と可能性、舞台芸術の公演映像や写真、宣伝素材など諸資料のデジタルデータの適切な保存と管理の方法や著作権や契約関係の処理などを学ぶことで、自らの力で貴重な舞台公演記録をアーカイブし、利活用することのできる知識とスキルを身につけることを目指します。https://w3.waseda.jp/prj-archivemodel/kouza/

地域 その他
発信元種別 その他
発信元名 特定非営利活動法人舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM)
場所 早稲田大学 早稲田キャンパス(東京都新宿区西早稲田1丁目6‐1)
日程 2022年8月4日(木) ~ 2022年9月8日(木)
詳細 ドーナツ・プロジェクト プレスリリース
お問い合わせ先 特定非営利活動法人舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM)
TEL 080-8395-6124
メール info@onpam.net

ページの先頭へ