専門人材詳細情報

氏名(敬称略) コーディネーター
山海 隆弘
肩書 公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団 シニアアドバイザー
専門分野施設管理 維持・管理
改修・更新
舞台技術 舞台音響
舞台映像
その他(劇場技術全般)
特記事項埼玉会館の改修後のリニューアルオープンを経験して、改修に当たって配慮した方がいいポイントなどのアドバイスができます。
プロフィール 録音エンジニアとして、故若林駿介氏に師事。1991~92年、文化庁在研でウィーン国立歌劇場にて劇場音響を研鑽。93年7月より(財)埼玉県芸術文化振興財団の技術職員として勤務。彩の国さいたま芸術劇場の開場(94年10月)から、各種公演に音響ディレクター、プランナーとして、またピナバウシュ、NDT、ローザス、ヤンファーブルなどの海外カンパニーの日本公演では技術監督として関わる。2004年から舞台技術業務を総括する立場で劇場運営に携わり、劇場の中長期保全計画作成と11年の舞台関係設備更新を主とする改修工事も推進。12年4月に舞台技術、施設管理、貸館業務を統合した劇場部が創設され部長に。16年4月より埼玉会館長に就き、竣工後50年を経た埼玉会館の大規模改修工事の現場確認から17年4月のリニューアルオープンとその後の運営に携わった。他に九州大学芸術工学部、日本大学藝術学部の非常勤講師等を務めた。21年4月より現職。
備考
報告書

ページの先頭へ