専門人材詳細情報

氏名(敬称略) コーディネーター
新藤 浩伸
肩書 東京大学 大学院教育学研究科 生涯学習基盤経営コース 准教授
専門分野文化政策・制度 関連諸法
その他(生涯学習関連法制度)
企画制作 普及啓発
地域貢献活動
舞台芸術知識 音楽(クラシック音楽)
その他(アマチュア、市民の文化活動)
プロフィール 山梨県出身。東京大学文学部卒業、同大学院教育学研究科修了、博士(教育学)。
昭和音楽大学舞台芸術センター特任助教、東京音楽大学音楽学部音楽教育専攻専任講師等を経て、現在東京大学大学院教育学研究科准教授。『月刊社会教育』(旬報社)前編集長。専門は生涯学習・社会教育。自身のアマチュアオーケストラ活動の経験から、人間の成長・発達における表現文化活動の位置づけ、日本の文化施設、教育・文化政策、文化産業の歴史などを研究している。著作に『公会堂と民衆の近代』(単著)、『触発するミュージアム』(編著)、『成人教育と文化の発展』(監訳)、『共生への学びを拓く』『社会教育新論』『グローバル化時代の教育改革』『音楽教育研究ハンドブック』『文化政策の現在(全3巻)』『社会教育・生涯学習ハンドブック』『地域に根ざす民衆文化の創造』『文化経済学:軌跡と展望』『地域学習の創造』『表現・文化活動の社会教育学』(共著)など。
備考

ページの先頭へ