専門人材詳細情報

氏名(敬称略) コーディネーター
本田 恵介
肩書 元 公益財団法人熊本県立劇場 理事・参与
熊本市男女共同参画センターはあもにい 運営審議会 委員
八代市文化振興懇話会 委員
八代市厚生会館・八代市鏡文化ホール 運営審議会 委員
専門分野施設管理 その他(熊本地震関連)
企画制作 事業企画立案
公演制作・進行
普及啓発
地域貢献活動
プロフィール 1982年、財団法人熊本県立劇場職員に採用される。
約40年間在職のほとんどを自主文化事業に携わり、前半は熊本国際青少年音楽フェスティバルやアジアユースオーケストラのミュージックキャンプ、イタリア、フランスからの室内楽団招聘やツアー随行など音楽事業を中心に担当。
後半は、舞台制作スタッフの養成、アウトリーチの普及を積極的に進めるとともに、2013年度からは熊本県芸術文化祭オープニングステージの制作統括として、熊本県を代表する創作ステージの制作責任者を6年にわたり務めた。
一方、(一財)地域創造のおんかつ事業や邦楽地域活性化事業では、全国各地でコーディネーターを担当。
2016年の熊本地震では事務局長として復旧・復興にあたり、全国公文協の研究大会をはじめ県内外で多くの震災報告を行った。
2017年度から全国公文協の専門委員を務め、特別部会、経営環境部会では部会長を歴任。
2022年3月、熊本県立劇場参与を退任。現在は、熊本県内複数の公共ホールで運営審議会委員などを務めている。
備考
報告書

ページの先頭へ