専門人材詳細情報

氏名(敬称略) アドバイザー
間瀬 勝一
肩書 公益財団法人多摩市文化振興財団 アドバイザー
公益財団法人藤沢市みらい創造財団 評議委員
専門分野文化政策・制度 関連諸法
指定管理者制度
経営管理 その他(人材養成)
運営業務 貸館業務
接遇
トラブル・苦情対応
施設管理 維持・管理
安全管理・事故防止
危機管理・リスクマネジメント
バリアフリー
企画制作 事業企画立案
公演制作・進行
普及啓発
舞台技術 舞台管理
その他(舞台進行)
プロフィール  1968年藤沢市民会館の開館にともない舞台スタッフとして入社。多様な市民参加公演や地域の高校演劇発表会などに携わる。ホールの運営・管理、舞台制作、舞台監督として、演劇、コンサート、現代舞踊、バレエ公演などに携わる。
 1993年から横浜市芸術文化振興財団、2002年から逗子文化プラザホールアドバイザー、2009年から同ホール館長。2012年から小田原市文化部文化政策課芸術文化担当課長・小田原市民会館館長、2019年から現職。
 公益社団法人全国公立文化施設協会では、地域文化施設の人材育成に携わり、全国アートマネージメントセミナーの企画・講師や、芸術文化支援員として地域文化の活性化などを努めている。また、各地の地域文化施設等の基本構想検討委員、指定管理者選定委員など、舞台技術者と施設利用者の視点で提言している。すべての人が舞台芸術を日常的に享受できる仕組「舞台芸術の日常化」の推進に努めている。
備考
報告書

ページの先頭へ