専門人材詳細情報

氏名(敬称略) コーディネーター
森 隆一郎
肩書 合同会社渚と 代表社員
東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科特任助教
専門分野文化政策・制度 指定管理者制度
その他(政策立案・提言)
経営管理 組織管理
マーケティング
広報・宣伝
情報公開
IT活用
評価制度
その他
運営業務 チケッティング
顧客管理
接遇
トラブル・苦情対応
その他
企画制作 事業企画立案
公演制作・進行
普及啓発
地域貢献活動
その他
舞台芸術知識 音楽
演劇
ダンス・舞踊
特記事項芸術文化支援・アーツカウンシルについて
プロフィール 90年代より江東区文化センターやティアラこうとうにおいて事業企画・制作を担当。並行して2002年から「アサヒ・アート・フェスティバル」に参画。2007年いわき芸術文化交流館アリオス マーケティングマネージャー。2012年アーツカウンシル東京 広報調整担当課長。2013年度トーキョーワンダーサイト事業課長を兼務。2018年3月アーツカウンシル東京退職。同4月から「渚と」として文化事業の企画制作、広報、コンサルティングなど。これまで、墨田区文化振興財団、日本財団DIVERSITY IN THE ARTS パフォーミングアーツ部門広報、ストレンジシード静岡広報、アートセンター併設型観光案内所shibuya-sanプログラムディレクションなどを担当。2020年に法人化し、代表社員に就任。現在は、文化施設等でのコンサルティングや広報業務の請負の他、東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科特任助教、公益財団法人東京シティ・バレエ団理事、全銀座会G2020アドバイザーなどを務める。共著に「文化からの復興 市民と震災といわきアリオスと」(水曜社)
備考
報告書

ページの先頭へ