専門人材詳細情報

氏名(敬称略) コーディネーター
森岡 めぐみ
肩書 公益財団法人神戸市民文化振興財団事業部 演奏担当部長
専門分野経営管理 資金調達
マーケティング
広報・宣伝
評価制度
その他(キャリアプランニング)
運営業務 顧客管理
接遇
トラブル・苦情対応
企画制作 事業企画立案
公演制作・進行
普及啓発
地域貢献活動
舞台芸術知識 音楽((クラシック音楽))
演劇
ダンス・舞踊
その他((劇場論))
特記事項30年以上の現場経験で獲得した実践的なノウハウと、大局的な視点(社会の動向や芸術本来の魅力、効用)の双方を活かし、実状を踏まえ、ニーズにあった支援をご提供できればと考えます。
プロフィール 1989年に住友生命いずみホールの開館準備室に入り、新ホール立ち上げ、レセプション・マネージャ-、営業、広報、情報誌編集長、事業制作、資金調達、補助金応募、海外交渉、貸館、経営戦略などホール業務全般に従事。ブランド形成、顧客育成につとめた。日本クラシック音楽事業協会編『クラシック・コンサート制作の基礎知識』(ヤマハミュージックメディア)の「広報・宣伝」章を執筆。編著に『礒山雅随想集 神の降り立つ楽堂にて』(アルテスパブリッシング)。2021年より(公益)神戸市民文化振興財団事業部・演奏担当部長に転じ、神戸市室内管弦楽団、神戸市混声合唱団の運営、神戸文化ホールの関連業務に携わる。これまでに大学や各種文化団体、地方自治体の研修会等で講師を務めている。日本音楽芸術マネジメント学会理事。2023年に修士号(学術)取得。神戸学院大学人文学部非常勤講師(「舞台芸術」)。出産、育児を経て管理職を務め、女性のキャリア形成支援にも強い関心がある。
備考
報告書

ページの先頭へ